無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

ムスコ、旅立つ

今日ムスコが、第16回日本ジャンボリーのために、山口県へ旅立ちました。
ジャンボリーというのは、日本中のボーイスカウトの親善と交流のための、大きな大会です。
もちろん野外でキャンプ生活です。

ムスコをジャンボリーへ行かせるのは、私がムスコにボーイスカウトをやらせた大きな目的です。思ったよりずっとはまってくれて、ジャンボリーまで行ってくれて、本当にうれしいです。

一年前からの準備、金銭的な負担、夏休みの大事な時期の参加はいろいろと大変でした。でも選抜隊員として選ばれたことも嬉しいし、大切な経験をたくさんしてくると思うので、かけがえがないと思っています。

私としてはジャンボリーでスカウト卒業かな?と思っていたら、ずっと続けたいと目標を持っているようです。学校ではできない経験をたくさんして、大人になってほしいと思ってます。

とはいえ、出がけに2回も忘れ物で戻り、なおかつ忘れて行ったものがあるという・・・
しかも私も渡し忘れたものがあるんです。深く反省。

行ったからには、天気と健康と安全を祈るのみ!

私の子育て人生でも、目標がひとつ達成できてよかったな。

出発してしまったからには、元気に帰宅するのを待つのみです。

あー、ドキドキの日々です。

2013年7月16日 (火)

バザーの結果と抜歯したよん。

先日バザーを参加してきました。すごく売れ行きが良くて、結構早めに店じまいしてしまいました。だって午後になるとお客さんが来ないんですもん。
でも店じまいしてると、「あれ見せて」って人が来るんですよね。皮肉なもんです。

私が作ったばねポーチは1個は普通に売れました。

もう1個は売れ残っていたのですが・・・

小学生の女の子が欲しそうにしていたのです。でも定価200円は、小学生にはきついかもね。な~~んていって、100円に下げたんです。そうしたらその子がまたやってきて、でも悩んでる様子。

「いくらなら払える?おばちゃんが作ったから、安くしてあげるよ!」

と言ったら「50円なら払える・・・」
「んじゃもう50円にしてあげる!!!」
女の子は喜んで買っていきました。

しかしその後その子が100円持ってきて、50円のバッグを買って行きました。
向こうのほうに親御さんがいる様子だったので、200円のを50円で買っちゃったから、他のももう少しお買いものしてあげなくちゃかわいそう・・・とか思われたのかな?
でも私は女の子が大事に使ってくれるなら、50円でもいいやって思いましたね。

あー、あの子が使うんだぁ。なんてお客さんの顔がわかると楽しいですね!

でも完璧に赤字だな。ばね口代も出ないわ。いいんだけどね。

秋のバザーには、ファスナーポーチぐらい作れたらなぁ。

以前ファスナーつきのものもいくつか作ったんだけど、作り方を忘れちゃった。

そして歯医者さん。抜歯してきました。麻酔をちゃんとしてくれたから、思ったほど痛くなかった。今は痛み止めを飲んでるから、そんなに痛くないです。ただおなかがすくのに、あまり食べる気にならない・・・。でもすっきりしました。

痛いけど、腫れてないし、気分的にはすっきり。明日消毒に行ってきます。
でもさし歯を作らなくてはならないのが、ちょっと問題かなぁ。

2013年7月 9日 (火)

歯医者に行ってきました。

行ってきましたよー、初めての歯医者!!!
地図を見ながら行ったら、”内科歯科”の看板がありました。
「あれ?内科と歯科と両方見るのかな?」といそいそと中へ。
受付で「午前中電話しました○○でーす、初めてです~」と言ったら、受付のひとが不思議そう。あれ?待合室のソファに座って、よーく見ると・・・

”内科診察室”と書かれたドアがありました。
あれ?”歯科診察室”ってドアがないよ????

慌てて受付に「ここって、歯科はないんですか!?????」
「歯科はそこの通路通って奥にありますよ(にっこり)」
「わ!失礼しましたー。保険証持って帰ります!!」
と、ばたばたと出て行く私。
・・・きっと待合室で待ってた皆さんは失笑してたんだろうなぁ・・・

外に出たら通路があり、奥に歯科の看板がありました。

何もなかったかのような顔をして、知らんぷりして受付しました。

待合室にはおかあさんと小学生と幼稚園ぐらいの姉妹がいました。
中では子供が治療されてるみたいで、先生がしきりに話しかけてます。
・・・まぁ、子供の絶叫とか、泣き叫ぶ声が聞こえてくるよりは、ずっといいよね・・・

どうやら治療されてた子は三姉妹の真ん中の子だったみたいで、大人しく帰って行きました。さて私の治療だ。

先生は思ったより若い。丁寧に説明してくれて、こちらの苦手なこととかも聞いてくれました。私は笑気ガスが苦手なことも口が大きく開けられないこともちゃんと話せて、不安が解消できてよかった。

口を見てもらうと、一番奥の歯がぐらぐらしていて、根本の骨が腐ってるかもしれないとのこと。うわぁ~~~、むちゃくちゃ怖い展開・・・。

レントゲンを撮り、最悪は抜歯だけど、とりあえず抜かない方向で様子を見ましょうということになり、いまかぶせてあるつめものを取ることになったのですが・・・

取れない!!!!口が開かないのを無理やり開けても、取れない!!!!
先生、ちょっと痛いんですけど・・・手を挙げて痛いって意思表示してるんですけど(xy・・・

かぶせてあるものの下に芯が入っていて、それが取れなかったらしいです。
でも地獄のように痛かった・・・
結構手荒です、先生・・・説明は優しいけど、手荒つーか、なんつーか・・・crying

抗生物質と痛み止めをもらって、帰宅しました。
なんかぼろぼろになっていて、3歩歩いては転びそうになってました。
よれよれ~~~。

昨夜は早く寝ちゃいました。しかしけさもまだ痛い。でも昨日ほどじゃないな。
とりあえずものは食べられるし。
次回もう少し楽になるといいなcoldsweats02

2013年7月 8日 (月)

歯が痛い・・・

金曜日からなんか歯茎が浮いてるような、違和感があったんだけれども。
日曜の夜あたりから、だいぶ痛くなってきて・・・
月曜の朝から、もうなにか食べるのがいやなぐらい、痛い・・・

ダンナの通っているすごくいい歯医者さんに、予約の電話をかけたら、
「来週なら予約が取れますが。。。」と冷たい言葉。
しょうがないので、ネットで近場の歯医者さんを探して、今日の午後行きます。

歯が痛いのは、どうしようもないよねぇ。
左の奥歯が痛むんだけど、そこってもうずいぶん昔に神経を抜いちゃったんですよね。
神経がないのに痛むなんて、変ですよっていろんなお医者様に言われました。
だがしかし痛いものは痛いのだ。

ダンナ曰く「歯周病じゃないの?」

・・・でも歯茎じゃなくて、歯が痛いんだよね。

なんて診断されるのかわからないけど、とりあえず痛みがなんとかなりますように。
引っ越しして初めての歯医者さんなので、すごーく不安。
いい先生にあたりますように。どきどき。

昔笑気ガスで具合が悪くなったことがあるから、ちゃんと話を聞いてくれる先生でありますように。

あー、とりあえず夕飯が食べられるぐらいには、治りますように。

歯痛っていやだよね。

2013年7月 4日 (木)

福袋

福袋
DHCのポイントでもらいました。
しかし玉ねぎと生姜とが苦手で納豆もいまいちという、偏食な私にはあまり嬉しくないものでした。美味しいものセットを選んだのにね。

2013年7月 3日 (水)

髪を切りました。

先日髪を切りました。

といっても、しばれる長さでという注文つきなので、セミロングってかんじかな。
ショートにしたかったけど、首筋がかえって暑くて汗をかくんですよね。
しばれるほうが、首にタオルもかけられるし!!!農作業中ですか!!!ははは。

ちなみにムスコの反応は「so cute!」goodでした。

ダンナは「お、いいんじゃね。」・・・なんだ。そんなものなのね。私は散々悩んだのに。

でもダンナはブローしたボブよりも、ブローしないでふわふわしたかんじのほうが好きだそうです。んじゃ楽でいいわね~~~。
とりあえず今はしばって、首タオルであせも対策しています。
“夏のおかあさんスタイル”と我が家では呼ばれています。

でも髪の毛を洗うのが楽だわ~~~~happy02
もちろん乾かすのも、早いしね!

でも美容師さんによると、洗い流さないトリートメントはやっぱりつけたほうがいいらしい。
買ってこなくちゃって思うんだけど、いつも忘れちゃうんだよねー。
ドラッグストアとかって、いつも必要最低限のものしか買わないから(余計なものを買いだすときりがないので、買わないように自分に言い聞かせてる)
美容院でお勧めのトリートメントとかは、めっちゃ高いし!よく効くけどね。

2013年7月 1日 (月)

先日フリマで。

先日とあるところで、フリマがあって、のぞいてきました。
もちろんこらしめられてしまい、ダンナが傘を2本(新品)買いました。
手作り品が気になってた私、前回と同じお店を出してるひとたちがいて、ついつい今回は買ってしまいました。スマホケースとシュシュ。生地がかわいかったから・・・。てへ。

スマホケースは、こういうのが欲しいなぁと思っていたものとまさに同じデザインだったので、ついついちょっとフリマにしては高かったけど、買っちゃいました。

でもなかなか手作り品は売れてないみたいですね。

今は100均で結構かわいいものが売ってるので、フリマでわざわざお金を出して買うまではいかないのかもしれませんね。

来週にバザーをやるので、手作り品をもう少し作ろうかなと思ったんですが、売れ残ってもつらいしなぁ・・・と思って、やめちゃいました。売ってたものは、生地がかわいいけど、細かいデザインはあまり凝ってなかったですね。そういうほうが売れるのかな?

でもおととしのバザーで、巾着袋が大量に余って、中にお菓子を詰めたらあっという間に売れたと言っていたので、それもどうかなと思ってしまう。
バザーを一緒にやるひとが、すごくミシンが上手で、巾着とかバッグとか大量生産で作ってしまうので、手縫いでちまちまの私の作品じゃ売れないよなぁ~~なんて考えちゃう。

手作り品でフリマって、どのぐらい需要があるのかな???

なんとなく考えてしまうのでした。

・・・しかも今年は秋のバザーはやらないみたいだしなぁ。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »